2008年10月14日

中華街&カラオケ対決 '08

もはや年中行事となった、学生時代の相棒とのカラオケ対決。
毎年、診断士試験が終わって暇になったころに行っていたが、
今回は例年より1ヶ月早い。

<過去の対戦>
中華街&カラオケ対決
中華街&カラオケ対決 '07

いつもの「愛群」で中華料理を堪能。
料理のボリュームが多少減ったような気がする。
原材料の高騰がここまできているのか?
でもチャーハンは多くしてくれたみたいだった。
おばちゃんが珍しく、「最近食べ放題の店が多くなって大変」って
愚痴を言っていたので、中華街を徘徊してみたら本当に多かった。
食べ放題の店は、値段が安くてお腹も満足するけど、
おいしいものを食べたかったら、やはり「できたて」がいい。
この店は後継者のお兄ちゃんもいるし、味も良いので大丈夫だろう。


というわけで、食べた後にカラオケ対決。
自分は歌いたいわけではなかったが、相棒が歌いたがっていたのでしょうがない。
もちろん、採点機能を使っての評価であるが、
しょせん負け犬(相棒)が勝つことはありえない。
とはいえ、自分の歌が上手いとも思えないが・・・
最高点は前回と同じ94点。95点の壁は果てしなく高い・・・
普段歌っていないのだからしかたがないか。
最初は2時間の予定だったが、3時間も歌うはめになった。

しかし収穫もあった。
女性ボーカル曲の歌い方のコツをつかみかけたのである。
いつもの熱唱系とは違う、ぶりっこ系(古い!)の歌い方だ。
ブログで伝えることができないが、こんな歌い方もあるのだと気づいた。
この方法で3曲歌ったが、いずれも得点は90点台で安定していた。謎だ・・・
でも、キモい(と若者ぶる)歌い方だと自分でも思うので、
女性のいるところでは絶対歌えないなぁ。

posted by しかお at 21:24| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

横浜へ行きました
Excerpt: 今日は横浜へ行きました。 桜木町で降り、旧貨物線の遊歩道を歩いてレンガ倉庫へ行き、特設されたアイススケートリンクの人出の多さにビックリし、カルディ等の福袋を見つつ(本当、好きねえ)散策しました。 ち..
Weblog: 斎藤館長の航海日誌
Tracked: 2009-01-06 02:41

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。