2008年10月16日

2次試験がんばってください

いよいよ19日は診断士2次試験。
(今回は受験生応援メッセージということで「ですます調」です)

去年のこの時期は、写経をせずに、方向性と解答プロセスを重視して、
過去問や答練の、設問と模範解答を超高速回転で確認していました。
1日10事例ぐらいでしょうか?
走馬灯のように写経してきたことを思い出していました。
直前期では、無理に写経をする必要はないでしょう。

試験当日にピークを持って行くように、気持ちを高めていきました。
試験前日には、フィットネスクラブで疲れない程度に汗を流しました。
脳と身体のバランスを調整することで、頭がすっきりしました。
合格できる実力があるのにもかかわらず、
試験本番に実力を出し切れずに不合格になる方もいらっしゃいます。

事例Tが終わって解答に自信がなかったとしても、
自分はできていると思いこむようにしました。
そのせいか、事例Vまでは淡々と解けたように思います。

そういえば、以前勤めていた会社の、かわいそうな後輩のために
直前期にもかかわらず、夜11時までボランティア(タイ焼きのみ)で
つきあった日もありました。
精神的に良くないので、まねしない方がよいでしょう。
一昨年は重大なプロジェクトを抱えたまま試験日を迎え、
失敗しました。(試験直後にも深夜残業をこなしました)


自分に関わった方が1人でも合格してほしいと願ってます。
(このブログを見てくれた人も含みます)
posted by しかお at 01:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。