2006年03月29日

実家のお引越し

昨日、実家の引越しがあった。思えばあっというまだった。
会社は代休を取ったが、なんか仕事が続いていたので日曜日な気分。

朝、親の仮住まいのところに行く。
どう見ても引越し当日の家とは思えない。
失くし物が多くなる予感。

その後、新居の引渡しを行い、鍵を受け取る。
いまどきの鍵って、工事用キーと施主用キーとがあり、
引渡しまでは工事用キーで出入りをし、施主用キーを入れると
工事用キーが使えなくなるなんて知らなかった。
同じ鍵なのにすごい!

で、その後仮住まい先にいって引越し準備。
すぐ近くに兄が住んでおり、その分を含め2トン車2台。
それでも積載しきれないことが推測されている。

昼食後、すぐに引越し屋が来て引越し。最初は親の荷物から。
引越し屋はどんどん荷物を載せていく。
こちらは梱包するのに精一杯で、どこに何を入れたかわからない。
しかも荷物が前回同様、非常に多い。
ほーら言わんこっちゃない、って感じ。

次に兄の荷物。
どれくらい積んだかわからなかったが、やっぱり積載できなかった。
2トン車2台の契約のため、応援の車(軽ワゴン、1BOX乗用車)にも
載せたがやっぱり入りきらない。
すぐ近所なのは幸いだけど・・・

引越し屋が実家で荷物を降ろしている途中、
いらなくなった冷蔵庫とたんす1個を受渡しに応援の車2台を使う。
兄の荷物もついでに引き取りに行く。
のはずだった・・・







続きを読む
posted by しかお at 00:17| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

サーバの作業って疲れる

最近、会社でハウジング契約(コンピュータを運用するのに安全な場所を
借りる契約)を行い、ラック(ロッカーみたいなもの)にサーバを
設置しマウント(操作可能にすること)作業する、
という地道な作業が続いている。

うちの会社は、人的資源が少ないので、平日に行うことができず、
土日を使って作業が進められる。
なぜかシステム担当でもあるので、当然のように休日出勤。
休日出勤しないポリシーを持っているが、仕方がない。
ほかの会社を見たら、設置作業員が4倍、マウント作業員2倍で
非常に効率的で、なんか悔しい(当社比)。

ところで、サーバ設置場所に長くいると、とても疲れる。
普通に仕事しているときの2倍近い疲れである。
帰宅すると疲れて勉強する気にならない(言い訳)
おまけに休日出勤で学校にも行けない。
会社では代休とってもいいよといわれるが、
月曜日の実家の新築引渡し以外で、休めそうな日が不透明である。
(その月曜日も、電話での仕事のやり取りがすでに数件入っている
ので、果たして代休といえるかどうかはビミョーだけど・・・)
勉強していることも言えず、自分に愚痴愚痴な毎日。

ただし今回違うのは、新しい事業ドメインと戦略の方向性を
企画書に盛り込んで、上司に提案(実践)を行っている点である。
ひそかに診断士勉強とのシナジーを図っている。
「部下」の立場で「コンサル」の視点で意見をいっても
生意気だと評価されるかもしれないけど、
勉強してきたことを実践の場にだせることは、とても楽しい。
それと2次試験の勉強の必要性を感じている今日この頃。

4月になって、万が一休める日があったら、どこか旅に出たいね!

posted by しかお at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

結婚披露パーティーに出席

今日は診断士勉強仲間で、見事ストレート合格された友人(新郎)の
結婚披露パーティーに出席した。
思うところは3点あった。

1つ目は、すばらしい披露宴であったこと。
今まで出席した披露宴は、新郎が酒で潰されるケースがほとんど。
っていうか、お下劣好きで変な友人が多い(笑)
今回は新郎新婦の計らいで、おいしい料理を楽しんでもらおうとして、
来賓のスピーチを極力抑えていたことである。
ただし、スピーチをした人は、突然のことだったらしく困惑していたけど。

2つ目は、久々においしい料理とワインを食べたこと。
ここのところ残業続きで、コンビニ弁当とラーメンばかり食べていた。
ミニストップのハンバーグ弁当は逸品であること、
近所のラーメン屋で廃止されて悲しんでいたメニューが復活したこと、
近所のファミマで「南国白くまソフト」が復活したこと、
が最近の楽しみだったことを思うと、なんかなさけない。

3つ目は、新郎が、実はすごい学歴・経歴であったこと。
勉強をするのに出身校は関係ないので、あえて聞いていなかったが、
新郎紹介を聞いて、一緒にいた友人(勉強仲間)とあんぐり。
この勉強していなかったら、まず友人となりえなかった人だ。
一緒に勉強していた時から、只者ではないと思っていたが、
診断士試験を勉強する以前に、すでに負けていたって感じ。
本当は勝ち負けなんか関係ないけど、とにかく次元の違いを感じた。
っていうか、自分はもとから勉強好きではなかったので
当たりまえっていえば、当たりまえだけど・・・


とにかく、Mさんご結婚おめでとう!!
いつまでもお幸せに!


posted by しかお at 23:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

もう桜が咲き始めている

家の前にある、桜の花が咲き始めている(一分咲き)。
今週は暖かい日が続いていたので、咲き始めたのだろう。
家の前の桜は気が早いのだが、あと2週間もすればほかの桜も開花するだろう。
忙しい日々が続いていたので、ちっとも気がつかなかった。

っていうか、まだスキーにも行ってないし・・・orz
このまま3年連続いけないのかなぁ?
posted by しかお at 00:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

@堀江メールにおける責任問題

ホリエモンが、自民党の武部幹事長の次男に、「選挙コンサルティング費」として
3000万円を振り込むように指示したという疑惑の結末。


永田議員→党員資格の停止処分。
     衆院予算委員会を混乱させたオオカミ少年。
     民主党の信用を大きく失墜させた。
     「大きな闇」を暴露しても、信用されないだろう。
     入院したこと自体、時間稼ぎの逃げではないかとの疑惑。

野田国対委員長→委員長辞任。
     黒塗りしたメールを提出した人。
     東京地検が「把握していない」とコメントした時点で、国政調査権といわず、
     再調査して、追及をやめていれば、こんなことにはならなかったはず。
     だいたい黒塗りメールを閲覧した時点で、
     執行部は本当に怪しいとは思っていなかったのかが疑問。
     こういうことは、現金でやり取りするのが普通(永田町筋)。

鳩山幹事長→辞意表明。
     この問題について、当初は聞かされていなかった(と思った)
     もし本当なら、彼も被害者であろう。

前原民主党代表→継続。
     根拠のない情報を「信ぴょう性は高い」といい続けた人。
     武部幹事長の資質と、任命者の小泉首相の責任を追及することが目的だったはず。
     しかも「徹底究明することが責任」と言い切り、責任をとろうとしないところが
     悪びれていなく、すごい!!
     無責任も責任のうち???

情報提供者→非公開。身の危険を感じている?
     そりゃそうでしょう。送受信者が同一のメールなんだから、明らかに偽装でしょう
     国民も、情報提供者に関心を持っているのだから、公開すべき。

武部幹事長と次男(毅さんだっけ?)→被害者。
     特に名指しされた次男は悲劇。武部幹事長が怒るのは当然であろう。
     個人的には、この情報を得た細木数子が、武部幹事長次期首相論や
     ライブドア株価5倍説を唱えたのではないかとひそかに期待していたけど・・・


でも本当に問題なのは、国民全体に影響する耐震偽装問題などであって、
政党同士の足の引っ張り合いではないんだよなぁ〜
posted by しかお at 00:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

あれから1年たったけど

ブログ開設から1年たちました。
臥薪嘗胆&文章表現力強化のため、ブログを開設したというのに、
我ながらちっとも進歩がないっていうか、退化しているし・・・orz

で、このブログはいつまで続くのだろうか?
posted by しかお at 00:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

最近は仕事の愚痴が多いけれど

また、仕事の愚痴。

社長が、Pマークを(プライバシーマークのこと)取得したい旨のことを言ってきた。
会社から見れば、企業イメージの向上につながるので、いいことである。

社長:「実務担当者が必要だから、(実務は)お前がやれ」
しかお:「トップダウンで取り組むのが望ましいので、社長が先頭に立つべきです」と反発。
社長:「かたち上の管理者は俺がなるけど、担当が俺じゃなぁ」
しかお:「私は実際に行う時間がありません」
社長:「そんなに難しいことではないのだけどな。」
しかお:「そういう問題ではありません」
社長:「なら、○○さんでもいいのだけど・・・」

問題点は、
@社長は率先して実務を行わないので、担当になる者に負荷がかかることである。
(すべてを委任するするのならいいけど、文句しか言わない)
A簡単に取得できると思い込んでいる。
(何かの申請書類と勘違い?)
B単なる思い付きで担当を決めようとしている。
(○○さんにはデザインを勉強してもらわなければならないのに・・・)


Pマーク取得に労力と時間を費やさなければならないのは確実である。
毎日残業で、午前様になっているを知っているくせに、
なぜ自分を指名したのかが謎である。
組織で会社を運営してほしい。
っていうか、これっていじめ?と思いたくなる。

総論賛成、各論反対!
個人的には勉強にもなるし、やってみたい気もあるけど、
時間があまりにもないので複雑・・・

posted by しかお at 01:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

2月の残業が50時間に

2月になってからの累計残業時間が50時間を超えた。
在宅による残業や休日などのサービス残業は含んでいないので、
それも含めると65〜70時間ぐらいになるかも。

もはや診断士試験の勉強をしている場合ではなく、誰か助けて!って感じ。
(といっても毎日30〜60分ぐらいは一応やっているけど・・・)
腹に立つのは、ほとんどの人たちが定時で退社することである。
(何度も書いていることだけど)
すべての人に「なんとかならないんですか?」と言っているのに、
気の毒そうな顔で「まぁしょうがない、ぐわんばれ」で終わられてしまう。
なにがしょうがないのかが、まったくわからない。

気の毒と思ったら「仕事を俺に回すな!」っていいたい・・・
っていうか、残業やりたくないんですが・・・orz
posted by しかお at 01:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

細木数子とホリエモン

日刊スポーツの「ホリエモン占い当たった強調」より。
かつてのテレビ番組での堀江容疑者についての占いについて、
細木氏は2月3日の発言で「彼はスッテンテンになるって言ってるでしょ」と、
占いが当たったことを主張している。
しかし実際には「女には気を付けなさいよ。スッテンテンになるから」と発言。

前者の場合、女に気をつけていても「スッテンテンになる」(結論)となる。
しかし後者だと、女に気を付けさえいれば「スッテンテンにならない」(結論)。
もし、吉川ひなの嬢が「疫病神」だったら、ある意味当たりかもしれないが、
後者を前者に置き換えるのは、まさに詭弁である。

また、昨年には「ライブドア株価が5倍になる」などと予言している(予測ではない)。
株価が427円の時の予言なので、予言とおり5倍になったら2,135円である。
しかし実際には2月2日の終値は「5分の1倍」の85円(一時84円)。

細木無責任予言を信じてライブドア株を購入した信者株主が
本当にいたのなら「あほ」としか思えない。
株式は自己責任が鉄則であり、細木氏に対する株価暴落批判自体はおかしい。
でも、予言と正反対の結果になるのは純粋にすごい!
天気予報士が「真夏日」になる天気予報をしたら「真冬日」になってしまうぐらいすごい!

細木氏発言でいただけないのは、公共の電波で影響を及ぼす予言を及ぼしながら、
ちっとも誤りを認めないというか、反省の色がないことである。
こっちでもがっくりしたけど、なんかヒューザーの社長みたいで改めてがっくり。
こういうことって信用失墜になるんだよね。

さらに、細木氏の人気に便乗するテレビ局にも問題がある。
ホリエモンの時もあれだけ持ち上げておきながら、
ライブドア問題になったら手のひらを返して批判する。
細木氏予言もそうで、テレビ視聴率がよければ、いいかげんな予言でもOKなのか?
番組を作りこむことせずに、人気に便乗したポリシーのない番組をつくっているから
テレビがつまらなくなるのである。
細木数子とホリエモンが対談した、かつてのテレビ番組はやっぱりフジテレビだったか!
(別にフジテレビが嫌いなわけではありません)
posted by しかお at 02:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

シャラポワVSヒンギス

東レ パン・パシフィック・テニス 準決勝、今大会一番の注目の試合。
ひそかにヒンギスを応援している。

ネットで中継によると、ヒンギスが6-3、6-1、スコアでは圧倒。
ただし、試合そのものを見ていたわけではないので内容は知らないけど・・・
昔は憎たらしいぐらいに強かった元女王はやはり強かった。
怪我で引退していたのに、復活して決勝まで進むのはすごいね。

posted by しかお at 14:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

ノルマの1/3が終わった

って、もう深夜の2時だ!
10時間ぐらいかかってこんな程度かぁ ・・・orz

明日もあるし、疲れたので寝よう
在宅勤務の次の日は、会社でやらなかった分の仕事がたまっているんだよね・・・
posted by しかお at 02:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

今日も在宅勤務なわけで帰宅しました。

1月30日の在宅勤務に引き続き、これから自宅で物流プログラム作成。
最低レベルはクリアしているし、自社での運用なので、ある程度できが悪くても許されるが、
自分がいないと運用できなければ、とてもシステムとはいえない。
明日までにどれだけできるかが不安。

っていうか、曜日の感覚が麻痺してる〜
posted by しかお at 15:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

今日は在宅勤務なわけで帰宅しました。

物流プログラム作成のための時間を、残業も含め仕事中にまったくとれないため、
時間もないので自宅で作成することになった。

っていうか、会社にいると、いろいろなトラブル(雑用)に巻き込まれるため、
上司から在宅勤務するよう言われていた。

天気もいいし、昼間から帰れると気持ちはよいけど、
仕事はたまっているし、「みなし労働」になるから残業もつかないし・・・orz

さあ、ぐずぐず言わず、仕事がんばろう!!

posted by しかお at 14:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

今度はライブドア暴落祭り

この前、楽天のポイント祭りがあったと思えば、今度はライブドア株価暴落祭り。
祭りはしばらく続くと思うので、いずれにしても日本経済にかなりの悪影響が出るだろう。

風説の流布や粉飾決算が本当なら、もはや救えない話である。
もし上場廃止にでもなれば、成長することを見込んで投資した、
投資家からの資金調達ができなくなるので、資金不足による倒産も十分に考えられる。
そうなれば、ITバブルも終焉になるかもしれない。
フジテレビの陰謀か?
楽天であんなことがあったので、ひそかに応援していたのに残念である。
IT企業と呼ばれる会社は、自分だけが儲かればよいと思っているものなのか?


そういえば去年、友人のK氏がライブドアの株を持っていたけど、
ちゃんと売れたのだろうか?
posted by しかお at 22:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

明日から忙しくなる予感

実は会社の仕事がたまっている。
現実から逃避していたけど、さすがにやばそうなので、
とりあえずまとめてみた。

<やんなきゃいけない仕事(非定型業務のみ)>

16日 夜
 ・新規事業プロジェクトの打ち合わせ
  (取引先との顔合わせ、3月サービス開始までのスケジュール確定)

17日
 ・群馬の取引先まで専務と営業(1日出張)

18日
 ・東京の取引先に営業
 ・需要予測方法と在庫管理の社内教育(指導する方)

18日までに
 ・決算資料(在庫表・売上仕入管理)作成および集計

1月末までに
 ・2月から始まる、物流プロジェクト対応プログラム(ACCESSだけど)の作成
 ・某製品の工程管理図作成(某製品の担当品質管理の人と打ち合わせ)

2月末までに
 ・新規事業プロジェクトのホームページ作成(仮開設)

現在頓挫しているもの
 ・某製品対応受注管理システムの作成
  (もともとはACCESSの勉強のついでに作ったもので、
   完成すれば管理担当者の作業効率の大幅向上)


企画、営業、人事、経理、物流(バイヤー兼務)、プログラマー、QC、デザイナー
とやらされてしまう・・・
いわゆる職務充実(管理職でもないくせに)だけど、
幅が広すぎてちょっとオーバーフロー気味。
診断士の勉強が役に立つのはいいけど、ちょっと誰かなんとかしてって感じ。

どのような会社かは答えられるけど、
「自分はそこで何をやってるの?」と聞かれると、一応社内的には経理みたいだけど、
つい「雑用係」と答えてしまう・・・orz

posted by しかお at 22:47| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

本当にモリコロパークでよいのか?

愛・地球博の会場の跡地の名前が「愛・地球博記念公園」、
愛称を「モリコロパーク」に決めたとのこと。

「モリゾー」と「キッコロ」にちなんでのことだけど、

安易に決定してよいのか?

本当に「モリコロパーク」いいのか?

と問いたい!

問い詰めたい!!

小1時間問い詰めたい!!!




続きを読む
posted by しかお at 20:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

楽天市場ポイントキャンペーン取り消し

正月ぐらいから一部で話題になっていた、楽天市場のプレゼントキャンペーンで
付加されたポイントの取り消しで、混乱があるらしい。

1人で複数の楽天会員アカウント(垢?)を取得して、
大量にポイントを得るユーザが相次いだためである。

購入した商品よりもポイントが付加されていたら、おかしいと思うだろし、
複数のアカウントを取得しているユーザは、悪意をもっていたことは十分考えられる。
1人で何十ものアカウント取得はどう考えてもおかしい。
1人で複数のアカウントをとることを想定していなかった、
楽天の立場としては、当然の対応であるが、やはり問題がある。

ポイントキャンペーンの企画のミスは、明らかに楽天側にある。
おかしいと思った時点でポイントの取り消しを行うことができたはずである。
みかんが異常に売れ出したり、楽天ブックスで本が売れたりしているのがわかった時点で、
すぐにポイント取り消しの対応策がとれなかったかが疑問。
複数アカウント取得ユーザからすれば、騙しにあった感があるだろう。

いなげやで三ケ日みかん7個で498円もするかと思ったらそういうことだったのか!(謎)
それにしても大量にみかんを買った人はどうするんでしょうね?

楽天は、楽天イーグルスの買収劇からおかしくなったような気がする(自己基準)
楽天トラベル掲載手数料の値上げ、個人情報流出、TBSの買収問題、
楽天イーグルス最下位、ビッセル神戸のJ2落ちなど、
楽天はいったいどうしたのだろうか?



<元記事>
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20094161,00.htm
posted by しかお at 00:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

基礎工事説明会

昨日のことであるが、兄に付き添い、実家の基礎工事の説明会に行った。
施主に対して、基礎工事に関する説明会を行う義務があるらしい。
実は基礎ができていたのには驚いた。っていうか、全然しらなかった・・・・orz

新築の基礎部分の鉄筋は15センチずつ網の目のように入っている、
コンクリートの量は15センチ、
柱(木造)の素材はヒバを使用、
水平誤差は0.5ミリセンチ、
基礎下部分を某ハウスのステコンクリート処理と違い、さらにコンクリートを流している、
リビングにも基礎を入れ、コンクリートで補強している、など
素人にはよくわからないが、過去の施工ノウハウを活かし、
いわゆる製品差別化が行われているらしい。
建築会社は近所に密着した営業を展開し、口コミでの評判もよいし、
ちょっぴり事例Uの題材になりそうな会社である。

ひとついえることは、総研や姉歯による経済設計がされていなくてよかった!

総合経営研究所(総研)の内河所長が言った、「経済設計の何が悪い」発言だが、
品質を維持したままの経済設計なら、なんの問題はないけど、
品質の伴わない経済設計というか、最低基準を下回る品質のコストダウンはお断りである。
しかし、材料をケチって経済設計でごまかすとは、ものは云いようである。
ひょっとしたら、木村建設あたりは、材料を基準どおりに購入し、
あまった材料をひそかに売ってバックマージンを得ていたかもしれない(妄想)

これからは実家は組み立て工程になるので、なんかわくわくする。
posted by しかお at 23:49| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

正月番組でのつぶやき

あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくお願いします。

元旦は実家で細木数子の番組をみた。この人の番組を見るのは初めてである。
テロップで何度も流していたので、楽しみにしていたが、少々がっくりした。

ポスト小泉首相の予言で、「おだてられれば武部氏」と発言。
武部氏になるかどうかは良くわからないが、なんとなく説得力はある。
でも正直言って、そこら辺の飲み屋のおばちゃんの発言のようにも思える。
政治経済の動向を知っていれば、ある程度は予測できる。
あくまでも予測であって、予言といえるものではない。
占い師というよりは、3流の経済評論家というような感じ。
野球の予想で行ったオーナー・監督の六星占術を、政治家に対しては行っていない。
六星占術を取り入れた、大予言をしてほしいと思った。


大地震があるかどうかについては、「今年起こります」と発言。
この種の問いかけは、予言に関係なく「大地震が起こる」と回答するのが正解である。
私なら「大地震が発生する」と毎年予言しちゃいます
的中したら予言者と呼ばれたい(笑)

@「今年は大地震がない」と予言して、大地震があった場合
  →信用失墜(予言が的中しなかったことで、テレビ局や本人に苦情殺到)
A「今年は大地震がない」と予言して、大地震がなかった場合
  →よかったねで済む(予言が的中してもすごいとは思われない、記憶に残らない)
B「今年は大地震がある」と予言して、大地震がなかった場合
  →外れてよかったねで済む(予言が外れても、備えあれば憂いなしでクレームは少ない)
C「今年は大地震がある」と予言して、大地震があった場合
  →カリスマ度上昇(予言が的中したことですごいと思われる、記憶にも残る)

「大地震がない」と回答したら、@は高リスク、Aは低リターン
「大地震がある」と回答したら、Bは低リスク、Cは高リターン、といえる。
どちらか一方を選択しなければならないとしたら、
「高リスク低リターン」と「低リスク高リターン」のどちらを選択するか?(ゲーム理論)
本当に心配するなら、「いつ頃、どこに地震が起きる」かズバリ予言してほしい。
大地震が発生しても、死傷者も少なくなりそうだし。


って、新年からくだらないことを書いてしまった。
posted by しかお at 16:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

ノートパソコンキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!

DELLの通販で買った、ノートパソコンが到着した。
本当は実務補習で使うおうかと思っていたのに・・・

10年前にN社の「エール」というパソコンを買ったが、当時は30万円以上した。
しかも当時はインターネットをやるのにダイアルアップ接続で、結構お金がかかった。
今回ほぼ同じ大きさで、DVDも見れて、インターネットを無線LANで外出先でできるのに、
半分ぐらいの価格で買えたことを考えると、隔世の感を禁じえない。

これで冬はコタツで仕事ができるし、夏は冷房のある場所でネットが見れる・・・
posted by しかお at 00:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。